テーマ:環境ホルモン

ビスフェノールAも環境ホルモンも、食の安全のお話を、みんなまとめて

 前回から載せている話の続きとして、しっかりとした安全性があるのか?それとも、ないのか?  そこらの部分がはっきりしていない物質の例として、ビスフェノールAについて、最後に簡単に載せておこうと思います。  気になる記事が大きく載り始めた発端は、カナダ政府が2008年に、ビスフェノールAが乳幼児の体に、環境ホルモン(内分泌攪乱…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more