テーマ:アレルゲン

好物と嫌いな食べ物には、アレルゲンが関わっているのかもしれない

「好物と嫌いな食べ物には、アレルゲンが潜んでいる可能性がある」  この話を初めて聞いた時には、「え?そうなの?!!」と、びっくりしましたが、言われてみると、なるほどなぁと思い当たる節はありませんか?  例えば、私自身の子供の頃を例に挙げると  子供の頃には、卵をたくさん食べると気持ちが悪くなりました。  バナナを…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

パン生地に卵が混入していても、案外気づかれない?

 7/25付けの朝刊で、「パン生地に卵混入 乳児、アレルギー発症」のタイトルが出ていました。  事故の概要を載せると  パンメーカー「神戸屋」が、製造したパン生地に誤ってアレルギーを引き起こすおそれがある卵が混入したため、約4300個を回収していたことが24日、分かった。  その発端は、6月16日、パン販売店に 消費者…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

かゆみが出やすいナスは、用心しながら それでも食べさせたい

 ナスはかゆみが出やすい素材であり、体を冷やす食べ物でもあるので、幼いアトピーっ子には、あまりおすすめできない調理素材だと思います。  だけど・・・  アレルゲンではないかと過敏に反応しすぎて、ある程度 大きくなっても、一度も食べさせたことがない・・・と言うのも残念な話なので、  ナスを食べるのなら、旬の夏の時期に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小麦アレルギーのお子さんが増えています。朝は毎日パンでいいのかな?

 ホームベーカリーがブームなのだそうです。・・・と言うことは、「朝は忙しいから、簡単に食べられるパンを食べたい」というご家庭が多いと言うことかもしれませんね。  でも、近年、小麦に起因するアレルギーも、だんだんと増えてきているのが気になりませんか?  実は、市販品のパン用の小麦の大半は、ポストハーベスト(収穫後農薬)を施され…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

農薬が気になるし、アレルギーも気になるけど、それでも桃は食べるの

 桃(もも)・・・大好きですね。そろそろこれが、店頭に並ぶようになりました。  もう10年近く前のことですが、ご近所で親しくなった方のご実家が桃農家で、おすそ分けにと、生まれてから一度も口にしたことがないほど絶品の桃をいただいたことがあります。  噛む必要がないほど柔らかくて、口の中でとろけるジュ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

なにげなく使う加工品にも、アレルゲンが含まれていることがありますよ

 これから夏にかけては、そうめんやひやむぎをツルツルっていただく機会は多いんじゃないかと思います。  和のつけ麺に欠かせない薬味と言えば、やはりわさびが多いのではないかしら?食中毒が起こりやすい今の時期は、わさびも一緒に摂ることで、防腐や殺菌の効果も兼ねて、安心して食べることが出来ます。  ところで、わさびというと、チューブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

にぎり寿司メニューで、意外なアレルゲンも

 きのう、久しぶりにお寿司やさんに出かけました。もちろん!きょうもクルクル、ネタが回っております   さっそくネタの一覧が載せてあるメニューを見ようとしたら、そこに見慣れない一枚のメニューが追加されていて、幼い子向けの寿司ネタ写真が表に、裏には、それに関して、ふくまれているアレルゲン一覧が載せてありました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more