新型インフルエンザに備えて、幼い子の体に合う水を選んで備蓄しませんか?

 新型インフルエンザが流行期に入ったというニュースを受けて、きょうはパンデミック対策として、備蓄を取り上げてみたいと思います。  政府は、家族全員が2週間生活できる食料備蓄をすすめていますが、準備はもうされていますか?  例えば、インフルエンザに感染する人が急激に増えれば、人手がすぐに足りなくなりますので、電気や水道が停まっ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

しまなみ海道を、四国へとドライブしてきました。

 ず~~~っと通ってみたいと思っていたしまなみ海道を、休日のETCを使って走ってきました。  びっくりしました  尾道から今治にかけての海域は、島があんなにあったんですね。  私も瀬戸内海育ちなのですが、私が住んでいるところとは、ずいぶんと海の表情が違います。  実は、瀬戸内海しか知らなかった私が、初…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

アトピーっ子の手肌も考えながら、インフルエンザ対策しませんか?

 アトピーっ子の手肌にも気を使いながらのインフルエンザ対策として話を載せたいと思います。  例えば、インフルエンザの予防策として、マスクを着用し、うがい、手洗いをしっかりする事が基本だと言われています。  でも、ここでちょっと気になるのですが、殺菌する事は、ウイルスと一緒に、人の体の常在菌も殺してしまうことでもありますので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型インフルエンザの流行拡大が始まり、そろえておきたいものなど

 この一週間で急激に患者数が増え、全国11万人がインフルエンザの疑いで受診したとみられ、きょう正式に「流行入り」したことを国立感染症研究所(感染研)が調べて発表しました。  今は大流行している沖縄県をはじめ、近畿地方や関東地方で患者数が増え始めていて、残りわずかになった夏休み中の旅行などは考え直さないといけないのかもと、私もショッ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

アトピーに良い化粧品かと思ったら、ステロイドも入っていたなんて・・・

 もうネットなどで読んでご存じかもしれませんが、今朝の新聞の片隅に、「NOATOクリーム」で、5人逮捕の記事が載せられていました。  これは、「ステロイドが入っていないのにアトピーの肌がよくなった」と、インターネットの口コミサイトなどで人気に火がついて、約4ヶ月間で約6,000個を売り上げたクリームの名前です。  同商品は「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海水は、アトピーっ子にも良いですよ!きょうは、海水浴&ダビ取りに行ってきました

 お盆の前後から、これぞ夏!・・・って感じに、ガンガン照りつける日が続いていたから、とうとう きょう、我慢出来なくなって海へ行って来ました。  普通なら、お盆過ぎたらクラゲが多いので、海水浴は行かないのですが、何せ今年の夏は、いつまでも梅雨が明けずに、グダグダと雨が多かったので、なぜか8月に入っても、まだ一度も海に行けていなかった…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

伊藤若沖[いとうじゃくちゅう]の雄鶏図を見てきました

 「何でも鑑定団」でも名前がよくあがる、繊細な筆さばきで知られた江戸時代の絵師 伊藤若沖[いとうじゃくちゅう]が雄鶏を描いた掛け軸を見てきました。  これまでも、何点かふすま絵などで見たことがあったのですが、まとめてみる機会もなかった事もあり、テレビや図録でしか、精巧に描かれている作品に出会ったことがありませんでした。  若…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

この夏のドラマは、乙男、猿ロック、ブザーピートを見ています

 先日、久しぶりに友達に会って話をしていたら、この先どんな未来が子供達を待っているのだろうと言う話題になりました。  大雨や地震、竜巻、はたまた、経済の破綻・・・なんて・・・天災や人災が相次ぐ昨今だから、何だかパッと明るい話が出てこなくて、ちょっとしんみり。・・・・  だからと言うのではないですが、どうも最近は、深刻なド…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

食事制限があるアトピーっ子には、その子なりの夏祭りの楽しみ方がきっとあるからね。

 きのうは、実家の夏祭りに行っていました。町内の人が集まって、焼きそばや唐揚げのような食べ物を作って出したり、金魚すくいや的当て、くじ引きなどが楽しめ、最後はカラオケだの盆踊りなどで盛り上がる、手作りのお祭りです。  今でこそ、何でもうちの子は食べられるのですが、たべるものに制限があった頃は、  「かき氷は合成着色だからダメ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

砂糖が高騰かも・・・市販の食べ物や飲み物の価格に大きく影響しそうですね

昨日の新聞に、自給率が微増したと言う記事が載っていたと言うのを、昨日載せましたが、もう一つ載っていた輸入食材の話がありました。  それが、「サトウキビの不作から、砂糖が高騰!なんと一年で国際価格が二倍に!!」という記事でした。  去年の経済危機でも、砂糖の単価がグンと上がった時期がありましたが、今年は世界最大の砂糖消費国…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アトピーっ子のために食の安心を求めて、国産の作物を食べれば、自給率を上げる事にも貢献するよ

 輸入食材がらみで、ちょっと気になる記事が二つも、きょうの新聞に載っていましたので、二回に分けてご紹介しますね。  一つ目は、食品自給率の微増です。  これまで日本の自給率は、40%でしたが、今回、41%となりました。    これには、経済危機による買い控えで、消費そのものが減ったからという理由もあるそうなの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

家グモが出ました。益虫ですが、恐いものは恐い!

 今の家を新築して、10年ちょっとになりますが、先日、初めてヤツと家の中で遭遇してしまいました。ヤツと言ったら、ヤツです。家グモです。  私は、これがものすごく恐いのです。  見つけた瞬間に、「もののけ姫」の米良美一(めらよしかず)もびっくりするような、脳天に響くソプラノで、  「きゃ~~~~~」   …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

夏の穀類は、低温保存がおすすめです。

 梅雨から夏の終わりまでの期間は、暑さや湿気で穀類が傷みやすい時期というのはご存じですか?  秋に収穫された米の味が、急激に落ちてくるのも、夏の今の時期です。  お米にとって、暑さは大敵!おいしい状態で食べたければ、出来るだけ涼しい場所や冷蔵庫の野菜室のような低温で保管出来る場所に置けるといいですね。  ところで、もう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ペットボトル菜園(オクラの花と実)」について

 以前、キッチン菜園について載せたことがありましたが、あれからちょっと、興味が沸いてきまして、ニンジンのへたやら、キャベツの芯を、密かに窓際で育てていました。  じきに ニョキニョキ育って、ブログに載せられるか・・・・・?  なんて思っていたのですが、あまり日当たりがよくなかったのもあってか、毎日水は替えてやったのですが、あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビューネ君の押尾学に続いて、酒井法子まで、麻薬で逮捕とは・・・

 ちょうど先週の月曜日でしたか、山Pの「ブザービート」を、ニヘラ ニヘラと見ていたら、突然 「押尾学が合成麻薬がらみで・・・」のテロップが流れはじめ、  えーーー!  麻薬で逮捕される芸能人は最近多いのに、そのくらいの事件で、どうしてわざわざテロップで流れるの?・・・そんなに彼はビッグな芸能人だったっけ?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オクラは夏の健康野菜!簡単調理でおいしいですよ。

 真夏はオクラがいっぱい実をつける時期なので、8月に入ってからは、週に何回も食べるようになりました。   採れたてオクラです。涼しげな早朝に採り始めるのですが、汗びっしょりになってしまいます。 実の成長がやたらと早い野菜なので、二日ほど見ていなかったら、あっと言う間に20センチほどに伸び、こうなると、もう表面は、カチン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏はミョウガの和え物が、さっぱりとおいしい

 「田んぼの隅に自然と生えてくるから」と、ミョウガをいただきました。 採ってきたばかりで、土付き。ちょっとトウが立ったのが多かったですが、珍しいから もらうと嬉しい♪  子供の頃には、ミョウガなんて、とてもとても臭くて食べられませんでしたが、今は好きですねぇ。  ミョウガと言えば、頭に浮かぶのは、落語・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栄養のことを考えたら、トマトは丸ごとを食べるのがおすすめ♪・・・ですが

 先日、テレビを見ていたら、「完熟トマトで作るミネストローネ」の作り方を紹介していました。スープベースにはコンソメを使うものの、他の材料は、夏野菜を5種類ほど使うだけ。  一般的には、こんなレシピの場合は、ベーコンの様な肉類も入れて、こくがある献立で紹介する番組が多いので、「珍しいなぁ・・・」と思い、思わず立ち止まって見てしまいま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

陸ヤドカリ様、おもしろいです、怪しいです

 ヤドカリを飼いはじめて一週間が経ちました。今のところ元気ですが、金魚のようにエサをねだるそぶりも見せないし、余りに少しずつしか食べないため、エサが足りているのか、十分食べているのかさえ よくわからない有様です。  しかも夜行性と言うことで、日中はあまり動かないため、食べている姿もあまり見ることはなく。。。。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アトピーっ子には、甘い飲み物よりお茶を飲む習慣がいいですよぉ!

 夏 真っ盛り!汗をかいたら、冷たい飲み物をいくらでも飲みたくなる季節になりました。でも、子育て中のママが、幼い子との生活で、ねだられてついジュースのような甘い飲み物ばかりを与えすぎてはいませんか?  でも、幼児さんなら、コップ半分のジュースで、一日の砂糖の摂取量を越えてしまいますよ。  また  100%果汁だから、ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

殺虫剤や蚊取りも、基本的には農薬です。赤ちゃんのいる室内では使い方に気をつけて!

 前回は、窓に吊す虫よけの「虫コナーズ」について載せたのですが、この商品に限らず、蚊やハエ、あるいは、ゴキブリ退治にと、気軽にシュッと強力殺虫してしまえる殺虫剤も、もっぱら、ピレスロイド系の農薬成分で出来ています。  だけど、シュッと殺虫した後で、換気したり、あるいは、床に落ちた成分を、わざわざ濡れぞうきんで拭き取って、キレイに掃…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

虫よけを玄関や窓に、赤ちゃんがいるご家庭で吊すのは、お気を付けて!

 「ぶーら、ブラブラ、ぶら下げてぇ~、虫コナーズ~♪」の歌は、本当に良く出来ているようで、とっても耳に残るから、先日は、洗い物をしながら、ハッと気がつけば、この歌を繰り返して歌っていた私です。  この「虫コナーズ」という商品は、虫よけ(殺虫剤)では、一、二を争う売れゆきで、ネットでも「虫コナーズって効くの?」・・・なんて話題が…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

夏のアトピーっ子は、汗対策に気を使ってみませんか?

 前回に続いて、アトピーっ子の汗対策についてのお話しです。  皮膚が乾燥しやすい冬に比べて、夏は、アトピーが少し軽くなったと感じるお子さんも多いのではないかと思いますが、  「あまり変わらない」 とか 「かえって悪化した」 と  感じる場合は、汗対策にも気を配ってみてはいかがでしょうか。  その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏のアトピーっ子は、汗の対策をしっかりと!

 夏はちょっとした外出でも、すぐ汗をかいてしまいますね。特に、幼いアトピーっ子の肌は、汗の刺激に弱いので、夏のアトピーっ子は、汗の対策が大切ですよ~♪  例えば、親がそんなに汗をかいていなくても、ちょっと汗ばむなぁ、暑いなぁと感じたら、赤ちゃんや幼児の汗をチェックしてみてくださいね。  すると  親よりも子供は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アレルギーを気にしながら飼うペットの話・・・昆虫編

 前回の話に付け加えて、もう一つ昆虫について。実は、昆虫もアトピーっ子と一緒に楽しめるペットのジャンルの一つだと思うのでご紹介します。  最近は、「虫が恐い」と言う子も多いし、実はうちの子の中にも、案外 ビビリで、虫には触れない子がいるのですが、やっぱり虫って、幼児期から触って慣れておかないと、なかなか好きにはなれないんじゃないか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

子供と一緒の夏休み・・・やれやれ~~

 私は、自宅が仕事場の時間が多いため、夏休みに入ると、ついつい子供のペースに自分が巻き込まれてしまうから、つらいですっ!     手間のかかる乳幼児じゃあるまいし、 今年こそは、出来るだけ関わるまい!  ・・・と思っているクセに、「宿題で料理を作りたい」と言われれば、そばについて、ついホイホ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アレルギーを気にしながら飼うペット・・・陸ヤドカリ飼い始めました

 この夏休みから、陸ヤドカリを飼い始めました。  本当は、この夏をきっかけに、そろそろうさぎとかモルモットのような、毛が長くて少し大きめの生き物を飼いたいねと、子供と話していたのですが、なにせアレルギーがあると、ほ乳類の飼育全般には、「もし飼って、子供が悪化したらどうしよう。。。」と、つい考えるから、迷いも大きいのです …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

パン生地に卵が混入していても、案外気づかれない?

 7/25付けの朝刊で、「パン生地に卵混入 乳児、アレルギー発症」のタイトルが出ていました。  事故の概要を載せると  パンメーカー「神戸屋」が、製造したパン生地に誤ってアレルギーを引き起こすおそれがある卵が混入したため、約4300個を回収していたことが24日、分かった。  その発端は、6月16日、パン販売店に 消費者…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏におすすめのスタミナ野菜 ニラと夏の記憶

 春先から夏の終わりまでが旬のニラは、疲労回復の働きをするビタミンB1を多く含んでいるので、夏バテにも効果的なお野菜の一つです。  我が家の庭にも、植えっぱなしのニラがこの時期茂っているので、ねぎが元気が無くなるこの時期にはよく摘んで、炒め物や汁物に利用しています。  先日、雨の切れ目に庭に出て、ニラを摘んでいたら、ふっと、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

かゆみが出やすいナスは、用心しながら それでも食べさせたい

 ナスはかゆみが出やすい素材であり、体を冷やす食べ物でもあるので、幼いアトピーっ子には、あまりおすすめできない調理素材だと思います。  だけど・・・  アレルゲンではないかと過敏に反応しすぎて、ある程度 大きくなっても、一度も食べさせたことがない・・・と言うのも残念な話なので、  ナスを食べるのなら、旬の夏の時期に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more