カレーの具は、ニンジンやジャガイモでなくても、やっぱりおいしい!さてきょうも、怪しいカレーをば・・・

 先日、半日外出することになっていた日に、ちょっと変わった具のカレーを作って家を出ました。

 ちなみに

 子供のアトピーで食事の制限が厳しかった頃は、小麦粉も乳製品も含まないカレーを、ルーから手作りしていましたが、今は市販のルーを利用して、ごく普通に簡単に作ります。

 さて まずは

 玉ねぎにんじん うむ、王道だ・・・・。 [ぴかぴか(新しい)]

 鶏の手羽中  チキンカレーには違いないのですが。。。

 一般的には、あまり使わないかもしれませんが、冬場は、少しでも皮膚に潤いを留めたいので、コラーゲンが多い骨付き肉をよく利用します。


 ま、まぁここらまでが、カレーらしい具で、あとは、

 白菜  サトイモ  りんご

 そして

 極めつけには、大根の大きめ角切り!

 他にも風味付けの、にんにく、ショウガを入れ、よく煮込んでルーを入れ、ちょっと味見したら。。。。

 うむ・・・白菜とりんごを入れすぎたかな?ちょっと甘口だわ、でもおいしい [揺れるハート]

 大根なんて・・・ [ふらふら]

 と思われるかもしれませんが、柔らかく煮込んで黙って出したら、ジャガイモに見えるので、案外 違和感がありません。

 ジャガイモが切れていたら、よく入れますよ。

 白菜やキャベツのような葉物も、私はカレーによく加えます。

 保温調理鍋なんかで長めに火にかけたら、葉物はとろけて形が残らないことも多く、野菜のうま味がカレーをおいしくしてくれるので、おすすめです。


 以前の私は、カレーと言えば、じゃがいも、ニンジン、玉ねぎ、肉

 本当にそれしか素材は加えずに作りました。

 ところが、

 アレルギーに伴う食事の制限で、食べられないものがたくさんできたら、食べられる食材を利用して、無理やりいろんな献立を作るしかなくなり、これまででは考えたこともなかったような組み合わせで調理することもシバシバでした。

 アトピークッキングに慣れない頃は、毎日 一体何を食べたらいいんだろうか?    と、途方にくれていましたが、そのうち、これまで考えたことがなかった素材の組み合わから、意外においしい組み合わせをいくつも発見し、やがて悟りました。


 食べられない素材が入っているから、その料理が作れなくなるんじゃなくて、食べられるものを入れて自由に作ったらよかったんだ。

 
 カレーだから、ジャガイモが必要だとか、玉ねぎは欠かせないとか、堅苦しく考えなくても、おいしく食べられる組み合わせはいろいろあるし、通常より入れる野菜の数が多いカレーの方が、野菜のうま味がまじりあって、より味が深くなるようにも感じます。

 ぜひ、もっともっと 自由な発想を試してみてくださいね。 [わーい(嬉しい顔)]


 ちなみに、カレーに添えたのは福神漬けでもサラダでもなく、先日青空市場で購入した赤カブの甘酢漬け&コウタイサイのゴマドレッシング和えでした。

 
画像
さっそく漬けてみました。

よく洗って、薄切りにし、塩を振ってはじめに水を出してから、甘酢に漬けます。切ったばかりは、皮の周りだけが赤いのですが


画像

丸一日つけておいたら、全体にキレイな紅色が広がってきました。(ちなみにもう一日漬けたら、全体が淡いピンクになりました。)

見た目はみずみずしく見えたのですが、案外 果肉が硬かったので、この付近の畑で採れるカブは、やっぱりもう旬が少し過ぎてしまったんでしょうね。


にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。

[るんるん] アトピークッキングについて、こちらにまとめています。
 http://yoikomap.nobody.jp/seigen1.htm#1a

この記事へのコメント

2010年02月25日 22:20
具は何時間も煮込むとどっちみち溶けて無くなるのですから確かに何いれてもいいかなという気がしてきました(ただし嫌いなものは除く)。
サトイモってヌルヌルしますけどカレーに合うものなんですか(実はサトイモ苦手・・・)?
どうせ入れてもらうならサツマイモのほうがいいな~
2010年02月25日 22:55
こんばんは~
サツマイモは煮込むと簡単に溶けてしまうのですが、サトイモはわりとしっかり形が残るので、程よく煮込めば、ねっとりとした質感でご飯に合いますよ~^^b
納豆カレーや生卵カレーのように、ちょっとぬるっとした感覚の食べ方って、意外と相性がいいように私は思いますので、お試しアレ。
2010年03月01日 14:48
うはは~ 赤カブの甘酢漬け、美味しそう!千枚漬けとか好きなんですよね~~♪(←自分じゃ作らないけど・・・ 作れないけど・・・ ^^;)

カレーに大根、美味しいですよね。うちも時々入れますよ。^^v
大根を入れる時は、よいこさんと同じく普通のカレーの具とはちょっと変えて、ルーもインドカレー風にします。
これはインドカレー専門店で知ったのです。
野菜カレーを頼んだ時、日本の野菜を上手に使ったカレーが出て来て、感動しました。
「おお、こういうのもありか!?」と。
ライスとも合うけど、ナンにもぴったり!
大根がさっぱりさせてくれるから、いくらでも食べられちゃうんですよね♪
そして、(インド)カレーには手羽元との相性もGOOD♪
私もコラーゲンに惹かれて(値段も手ごろだし(笑))手羽元や手羽先、骨付きもも肉をよく使うんですよ。

うふふ。
よいこさんも同じようなカレーを作っていると知り、一層嬉しくなりました。(笑)
2010年03月05日 12:31
おお~~~そうだったのですか。
知らずに同じことをしていました。
インド料理店でも大根を入れたカレーがあったんですね>
やってみるまでは眉唾ですが、入れると案外いけるので、これはびっくりな組み合わせじゃないかと私も思います。

この記事へのトラックバック