うちのダンナが、アレでタバコを止めました♪禁煙中です~~~^o^b

 年末にもタバコの値上がりについてチラッと書いたのですが、もうウン十年もタバコがお友達のうちのダンナが、な・な・なんと!突然 禁煙を始めました


いやもう・・・・嬉しいやら、驚いたやら・・・


 たぶんそのきっかけは、タバコが400円になるという話題を受けてのことだと思うのですが、



 300円のタバコが400円になったくらいで、うちのダンナがタバコを止めるはずがない!!


 あ~、もう、ムリムリ・・・


 もっと値上げしてくれたらいいのに・・・・



 と思っていたのですが、ジワジワ値上げしたことが、どうもボディブローのように意外と効いていた  ・・・ようで


 彼曰く


 400円になったら、1000円で二箱しか買えなくなるから、ヤメタ


 のだそうです。

 ちなみに、「止めようと思う」などの事前の相談は何もなし!


 正月を過ぎてしばらくした頃、


 「最近タバコを吸っていない」

 と、ボソッと言われて、え~~~~~~! と、はじめて気づいたくらい、それは突然で、しかも、知らないうちに。。。でした。

 どうも年末から密かに、禁煙飴をなめていたようですが、そんなそぶりは私には見せず・・・


 しかし

 私が妊娠中に、タバコは止めて欲しいと頼んだら外で吸い、タバコがドンドン値上がりしてきても、「1000円で3箱買えておつりも来る」・・・とのたまい、少しも禁煙する気がなかったうちのダンナ。


 意外とあっさりタバコをやめたので不審に思ってたずねたら



「もともと、なにげなく吸い始めたから、止める時もなんとなく止められる」

というではありませんか。


   むかっ! 何ですと?なにげなくですと?!!



 「そんなに簡単に止められるんなら、何で今まで止めなかったの?」「車の一台は楽に買える吸ってきたあなたが・・・!
 
 」


 と言いましたら


 「だって、止める気がなかったから」

 と、しゃ~しゃ~と言いました。


 どこをどうつなぎ合わせたら、そんなせりふが出てくるんだ?

 全く わからん!



 と、これまでの結婚生活をちょっと後悔しましたが、まぁいいでしょう・・・悪いことでなし・・・


 と思い直して、それからは、飴だのガムだの、いろんなフレーバーをせっせと買って、禁煙のはずが休煙だった・・・にならないようにと、ただ今 私、がんばっております。


にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。


前回のタバコ増税の話へは、こちらから
http://yoiko-map.at.webry.info/200912/article_11.html





我慢もストレスもなく89.3%が禁煙成功!!
31段階の離煙パイプ





この記事へのコメント

2010年01月16日 13:04
まだ禁煙始めたばかりですよね?まだ安心出来ませんね。タバコがそんな簡単に止められるはずもありませんから。タバコが吸いたくなる時ってイライラしがちなので逆にストレスが溜まらないかな~と不安もあります。
「健康の為」というのなら納得ですけど、値段が上がったから・・・だとまた吸い始める可能性もありますよ。
ここはあまり期待せず、暖かく見守りましょう。
2010年01月16日 23:09
はせさん、こんばんは
確かに主人は、「休煙中」と言っています>。まだ、絶対止められる自信はないようです。^^
でも、念願の禁煙ですから、ここはぜひ!がんばって欲しいのですが・・・。
2010年01月18日 15:16
こんにちは。
あはは… 喫煙者のセリフって、なんか共通点がある気がしますね。(笑)
うちの父もたばこをずっと吸っていたのに、突然たばこをやめた口です。(もう20年くらい前ですが)
私が久しぶりに帰郷した時のことでした。
ある日、「たばこはもうやめただぞ」と自慢気に話しだして、それを聞いてた母が「えええええ?いつぅ~~?!」と、驚いておりましたっけ。
なんと止めて3カ月以上も経っていたのに、気付かなかった母。(笑)
たばこを吸わない人間にとっては、たばこをやめたことすら気がつかないものなんですね。(笑)
父が止めた理由は、体調が悪くなってたばこを吸いたくなくなったのだそうです。以来、ぴったりとたばこを吸わなくなったようです。
昨年神奈川県では、「受動喫煙防止条例」が敷かれましたね。喫煙者によって、そばにいる人が受動的に喫煙してしまい、その煙が体に悪いということで。
これは大変よい条例だと思うのですが、JTや居酒屋さんなどが猛反対して、とりあえずは緩やかな条例になってしまったたそうですが。^^;

ニコチンパッチは、かなり効くそうですよ。凄いヘビースモーカーさえ、パッチを貼っていると他人がたばこを吸っているのを見るだけで、「なんであんなもん吸ってんだ?!」と思うくらいたばこが嫌になるそうです。(笑)
結構、短期間でたばこがやめられるそうです。
最近は、薬局でも市販されるようになったみたいですよ。
とにかく、ご主人のこと、褒めて褒めて褒めまくって差し上げれば、きっと止められますよ。(笑)
2010年01月19日 20:33
それ、同じ話を自分も聞きました。
1000円で3つ買えなくなる!って。
そんなに重大なことには思えないのだけど…
ご主人の禁煙成功をお祈りします。
2010年01月20日 20:29
Kelly さん、こんばんは~
ご心配いただいてありがとうございます。
今のところまだ、禁煙は続いているようですので、大きなストレスがない限り大丈夫なんじゃないかなと思います。ニコチンパッチは、以前は医師の処方箋が必要だったことを思えば、よくなりましたね~。私も以前、ダンナにすすめたのですが、止める気がないので相手にしてもらえませんでした。今度こそぜひ、本気でやって欲しいものです。
もっとも、
タバコの小売店さんや栽培農家さんのことも考えると、複雑な気持ちです。
2010年01月20日 20:31
げんのうさん、こんばんは
応援ありがとうございます。
私も初めて聞いたときには唖然としましたが、以前から、それを基準に高額になったから、ぜいたく品として止めようと思っていたのかもしれませんね。

この記事へのトラックバック