ジャガイモどっさり♪たまには、暖冬でもいい事もあったりします ^0^b

 ここのところ、「暖冬だから野菜に虫がついて困る」と、もっぱらぼやいておりましたが、先日、畑のジャガイモを収穫したら、こんな感じ 

画像

かごの中にあるのは、かぼちゃとジャガイモです。

ぱっと見ただけではわかりにくいかもしれませんが、左のかぼちゃが、20センチ直径はある普通のかぼちゃですので、上のジャガイモなんて、長さがかぼちゃ級 [どんっ(衝撃)] [がく~(落胆した顔)]

 その下にあるのが、一般的なジャガイモの大サイズなので、どれだけすごいかお分かりになりますよね。

 でもね、

 大きなつづらを選んだら、ガラクタが入っていた・・・ [ふらふら] なんて、舌切り雀の悪いほうのおじいさんじゃありませんが、たいてい こんな大きいジャガイモって、中が空洞になっていたりすることが多いので、

 どうせ、食べられる部分はわずかで、たいして可食部はないだろう・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

 となめておりまして、このあとで、でかいのを選んで、3つほど皮をむいて、パコンと半分に切ったら


 おや? [揺れるハート]







 
画像

意外と空洞は少なくて、ちょっと切り捨てるだけで食べられそう。 [ぴかぴか(新しい)]

 結局ゆでたら、普通のジャガイモ 10個分くらいありました。

 ジャガイモって、皮をむくのが面倒なもので、普段は多くても4~5個しか一度にゆでないから、子供たちも大喜び!

 ジャガイモのサラダが、お腹いっぱい食べられました [わーい(嬉しい顔)]


 それでも余ったので、今度はおやつに。


 ご存知でしたか?


 ジャガイモって、甘みを付けると、サツマイモ味に変わるんですよ。


 そこで、蜂蜜などの甘みをかけて、スイートポテト味でもおいしく食べました。

 
 まぁ、たまには暖冬でもいい事ありますね [るんるん]

 先週末から、やっと寒くなってきて、これで畑の虫も一度全滅・・・あるいは、半減し、生きていても活動が鈍ってくるから一安心です。

 おまけに、葉物の野菜は、寒さが増すと、柔らかく甘くなるから、とってもおいしくなるんですよ♪

 今日も全国的に寒そうなので、お鍋にされるご家庭も多いのではないかしら?

 ちなみに

 寒いからと、きょうは家から一歩も出なかった私は、冷蔵庫の中をごそごそ探してありあわせのもので、「白菜と春雨のスープ」「肉じゃが」「大根と柿のなます」なんかを作りました。

 それなりにおいしく食べたのですが、

うう~ん、横着せずに買い物に出て来ればよかったかなぁ~。

 冷え込んできたから、カッカと体が温まるキムチ鍋を、今日は食べたい気分です。


にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。


この記事へのコメント

2009年12月21日 21:59
じゃがいもが頑張っているのか、なんかかぼちゃが小さく見えますね。
これならコロッケがいくつ作れるでしょうか・・・
2009年12月22日 00:10
おおきめの鍋いっぱいでしたので、30個は軽いかもしれませんね。
2009年12月22日 20:25
よいこさんちでは、ジャガイモ豊作でしたかぁ?
ウチの家庭菜園、今年はジャガイモ、さっぱりだったようです。
近所でもそうみたいで、やはり天候が影響しているようです。
今年限りであって欲しいと祈るのであります。
2009年12月25日 00:52
げんのうさん、こんばんは
うちも年によって出来不出来が大きいです。
たまたま大きくなっただけで、めったにないラッキーでした^^
でも
だからこそ
ほんの少しの気温の変化で、花が咲かなくなったり、実がつかなくなって、作物が大凶作になる恐れもあるから、温暖化のような、環境の変化は、本当に怖いです。

この記事へのトラックバック