きょうはよいこ

アクセスカウンタ

zoom RSS なかなか深いな・・・「聖☆おにいさん 」

<<   作成日時 : 2009/06/28 01:22   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 以前新聞で、手塚治虫文化賞短編賞受賞作品として紹介されていて、気になっていた「聖☆おにいさん 」を三巻まで一気読みしました。

 ふーーー、これは、これは・・・よくまぁここまで調べたな、深い!

 一応、ギャグ漫画なんですが、登場人物がすごすぎるんです。

 なんと、仏陀(ブッダ)キリスト

 世界の宗教界に君臨する二大聖人が、もったいなくも主人公として気さくに出演して・・・いやいや、勝手に使われているんですな。

 しかも、Tシャツにジーンズというラフな出で立ちで、ふらりと光臨したのは、東京は立川の安そうなアパート。

 イエスは、長髪にやつれ気味の顔立ちが、ジョニーディップに似ていると言われるのが自慢の浪費家で、ブッダは、家事全般が得意で、家電製品にだけは執着する主婦的感覚を持った倹約家と言うキャラクター設定で、やたらと庶民的〜。

 それなりに日本での庶民生活になじんではいるのですが、そこはそれ、聖人ですから、彼らの回りでは、時々、怪しい奇跡が次々と起こってしまうから、なにげにおもしろい。

 ブッダは悟りの境地に達すると、頭が光り輝いて、後光が差しちゃうし、イエスはと言うと、銭湯の湯を赤ワインに、温泉をファンタグレープに変え、陶芸をしても、石ならみんな、パンに変えてしまう。

 遊園地に行って、受付の女性に「成人二枚ですか?」と聞かれ、「聖人男性二枚で」とやっちゃう軽いジャブのような笑いから、「自分たちのご飯に困っている」とつぶやいたイエスの手に持つ皿に、涙目の猫がマッチ持って飛び乗り、「うう〜ん、そう言えば、そんな話もどこかで読んだな」みたいに考え込んでしまう、深〜いギャグも出てきます。

 基本的には、超庶民的な生活をしている二人の日常を追っている展開なのですが、遊びに行く先々で騒動を起こし、大慌ての彼らが放つギャグが、それぞれの聖人が起こしてきたとされる数々の奇跡や宗教観を、うまいこと変換した笑いなので、なかなかにレベルが高い!! 

 ブッダの一生について、一通りは本で読んで知っているつもりだったし、キリストの一生についても、なんとなく知っていて、さらにこっちは、子供の頃読んだ物語や映画で、いろいろ見聞きしているつもりがあったのですが、・・・いやいや、私の知っているつもりは、結構いい加減だったようです。

 漫画の中に、聖人二人に関連する単語が、ギャグのネタとしていろいろ出てくるのですが、涅槃、諸行無常くらいまではなんとなく親しみがあるものの、「白い象」と言われると、よくわからない。

 もしかして、ブッダが乗っていた象が白かったの?でもいつ乗ってたんだっけ?とか、宮沢賢治の「オッベルと象」の象は確かに白かったな。それって、仏教がらみだったの?と、そこで止まって、後は、頭の中でグルグル。

 イエスも同様で、ヨハネ、ユダ、ミカエル、大工の息子、最後の審判くらいは、よく聞くので、ピンと来て笑えますが、「聖痕」とか「父と私と精霊」をいじったギャグは、やっぱり宗教という下地がないから よくわからない。

 しかも、ウリエルなんて破壊神がイエスに使えていたなんて、聞いたこともなかったから、何か勉強になるなぁ〜。

 ギャグマンガなのに、思わずじっくり読み込んでしまいました。

 聖人一人だけでも大変だろうに、二人分のエピソードを調べ上げてギャグにしているのだから、これはこの先も、かなりネタはありそうですねぇ。

 もうちょっと彼らのことを知っていたら、もっともっと楽しめるのにと、思いながら楽しく読みました。

 個人的には、石ならパンに変換出来るイエスの方が、リストラにあっても食いっぱぐれなさそうで好きかな〜 ←何げに、切実 




聖☆おにいさん 1 (モーニングKC)
講談社
中村 光

ユーザレビュー:
これはなんともジワジ ...
こういうのもありかな ...
日本人の特権いい歳こ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

アトピー暮らしに役立つ情報満載!レシピも載せています


幼いアトピーっ子に安心して使える日用品や食品をご紹介しています

なかなか深いな・・・「聖☆おにいさん 」 きょうはよいこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる