アトピーっ子の赤ちゃんにおすすめの日用品

 アトピーっ子の赤ちゃんは、普通の赤ちゃんよりもさらに皮膚が弱いので、育児書どおりの子育てでは対応出来ずに、ちょっとした刺激で湿疹やかぶれを起こすことがあります。

 また時には、ベビー用として売られている商品でも、体に合わないことがあるのをご存知でしょうか?ベビー用なのにダメと聞くと、子育てがはじめてのママほど、一体何が良くて、何が悪いのかが わからなくなって、戸惑いますよね。

 そこで、そんな時に変えてみるとよい日用品について載せてみたいと思います。

  洗剤を変える  かなり効果的!

合成洗剤は衣類やおむつに残留して、かゆみやかぶれの原因になります。まずはここから変えてみませんか?また、赤ちゃん衣類の洗濯には、漂白剤も欠かせないアイテムですが、これも肌に優しい酸素系へと変えてみてください。

エコベール デリーケートウォッシュ(おしゃれ着用洗剤) 1000ml        バジャン 1.2kg
エコベール デリーケートウォッシュ   バジャン 1.2kg

漂白剤 ベビーホワイト
漂白剤 ベビーホワイト

 その他にも、オススメ洗濯洗剤へは、こちらから


 おむつグッズを変える  お尻のかぶれに試してみて!

お尻ふきにかぶれる子もいますので、薬品を含まないタイプの清浄綿を利用するといいですよ。また、柔らかいテッシュを、少しぬらして使用するのもおすすめです。

セレナ ベビーコットン ワイド 160枚   スコッティ カシミア 440枚
セレナ ベビーコットン       スコッティ カシミア

その他の清浄綿へは、こちらから

また、夜は紙おむつでも、昼間は布おむつを使ってみませんか?おしっこで濡れたらすぐ替えるくらいの、こまめの交換が、かぶれを防ぎます。普通の育児書に書かれている回数の、倍くらい交換する気持ちで取り替えると、アトピーっ子には、ちょうどいいみたいです。

 布おむつへは、こちらから
http://yoikomap.client.jp/om-n.htm

 お風呂グッズを変えてみる  ドライスキンに効果的

塩素を含むお湯は、赤ちゃんの肌を刺激します。そこで脱塩素グッズを利用してみませんか?赤ちゃんによりおすすめなのは、塩素やカルキを吸着するだけでなく、ミネラル成分を湯に添加する炭を利用するタイプですが、メンテナンスが楽なシャワータイプが人気が高いです。

備長炭 お風呂用 600g  除塩素シャワー トレシャワースリム RS51W
    備長炭 お風呂用    除塩素シャワー トレシャワースリム RS51W

 その他の塩素除去グッズへは、こちらから

 石けんを変えてみるのも、簡単に出来る工夫です。ドライスキン気味なお肌から脂を取りすぎない、風呂上がりにしっとりとする仕上がりの無添加石けんがオススメです。

ソンバーユ 馬油石鹸  コズグロスパ ミネラルベビーバス デリケートタイプ 300ml
ソンバーユ 馬油石鹸       コズグロスパ ミネラルベビーバス

ドライスキンの赤ちゃんには、保湿もたいせつなポイントです。

馬油やオリーブオイルなどのような保湿剤は、皮膚のお薬とは別のものですので、何回塗るかを気にせずに、気がついたときに塗ってあげてくださいね。スキンケア商品へは、こちらから

 アトピーで湿疹がたくさん出たり、かゆそうにしている姿を見ると、親として何とか早く治してやりたくて、つい、特効薬を捜してやりたくなります。

 でも、お医者さんが処方していない民間療法(市販薬)の中には、体に負担をかける、赤ちゃんには成分が強すぎる薬で、後から問題を起きる場合もありますよ。

 いくら薬を塗っていても、アトピーを起こす原因を取りのぞいてあげない限りは、また湿疹が繰り返すばかりですので、皮膚を刺激する日用品を、もっとアトピーっ子の体に優しいものへと変える努力を続けて、少しずつアレルゲンを取り除いてあげませんか?数ヶ月から半年くらいで、だんだん良くなれますからね。

 安心して試せるものばかりを載せていますので、無理のない範囲で、少しずつ日用品を変えてみて下さい。

  他にもおすすめの日用品へはこちらから
http://yoikomap.client.jp/index-baby-ohtm.htm#6



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック