アトピーは、シックスセンスな特技かも

きょうの発行分で、今年のメルマガもおしまい。二週間に渡って、お便りをいただいたものに答える形で、アトピーでつらい、心の内側のお話しを書いていましたが、年の最後に、来年は、アトピーライフすら、楽しめる人になれる人になっていけるといいなと言う思いで、こんな話を載せました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 「シックスセンス」と言う、映画をご存じですか?ブルース・ウイルスが主演して、けっこう話題になった映画でもあります。

 主人公の少年には、普通の人には見えない、死んだ人の残留思念・・・つまり、亡霊が見えてしまうのです。

 これは、かなりつらいですよ。頭から血を流したり、ナイフが刺さったままの死人が、生きているみたいに、リアルな姿で、目の前をいつも、さまよっているのですから。

 おまけに、この事を人に話せば、母にも他人にも気味悪がられ、理解してもらえないだけでなく、嘘つきで、精神を病んでいる子供だと、思われてしまうのですから。

 そんな少年が、ある人との出会いがきっかけで、自分のシックスセンス(日本で言えば、誰もが持っている、五感の次にある、理屈では説明のつかない感覚の、第六感です)の、この忌むべき能力は、無念を抱いて死んだ人たちを救うために役立つ、幸せの能力でもあることに気づき、彼の人生は、ここから180度転換していきます。

オチも印象的な、この作品を鑑賞しながら、誰にも理解してもらえない少年の悔しい気持ちに、あの頃の自分を重ね、なんの得もない様に思えた、あのシックスセンスを、最後には、自分にしか出来ない特技に変えた少年の生き方に、涙が止まりませんでした。

アトピー、アレルギー体質・・・これで悩んでいる人は、世の中にごまんといるけれど、これは、シックスセンスなんだと気がついて、上手につき合っている人は、まだまだ少ないと思います。

春頃の新聞で、シックハウスや化学物質過敏症について、調べていた教授の話が載せられていて、多数の実験の結果、問題ないとされる化学物質の1/5量ですら、過敏な人の場合は、アレルギー反応を起こしたそうです。

普通の人が何ともない化学物質に、過敏に反応するのは、いけないこと?

いえいえ、考え方を変えたら、気づかずに、長い期間、その化学物質を吸い続ける、普通の人の方が、結果的には健康を害する事になるかも知れませんよ。

例えば、ほこりに弱い私の体は、よそのお宅に入った途端、ほこりや室内動物の何かに反応して、鼻水を垂らし、しっかりサインを出してくれます。

かっこわるいけど、こんなシックスセンスを持つ人なら、アスベストの使われた部屋に、理由のつかない違和感を感じたかも知れませんね。

その素材が悪いと、科学的に証明される前から、何となく違和感を感じる、こんなアトピー的シックスセンスは、危険を避けるための、立派な特殊能力だと、私は思います。

食べ物で、シックスセンス。化学物質に、シックスセンス。ハウスダストに、シックスセンス。

それはもう、人それぞれで、過敏すぎると、本当に生活に支障を感じますが、来年からは、「アトピーは、つらく不便なだけじゃなく、きっと、これって、お得な能力にも変われるハズ。」と、頭を切り換えてみませんか。

アトピーがあることは、人並みのことが出来ない、ダメで劣っていることと考えるのはもう止めて、アトピーに磨きをかけて、素敵なシックスセンスに変えちゃいませんか。

大人がそう考えることが出来るようになったら、子供も自分に自信を持てる子に変わるし、親子共々、症状まで、軽くなれる。

シックスセンスな鼻を持つ、自分が好き。子供たちもいつか、アトピーがあることを自分の長所に変える人になれる。

アトピーで、いろんな体験をして、心からそう思っています。

あなたは今、アトピーがある自分や子供のことを、どう思っていますか?
アトピー丸ごと、自分や子供を好きになって欲しいな。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※まだ読んだことがない方は、HPの、「アトピーな心もよう」の所も読んでみてね。

            http://yoikomap.nobody.jp/kokoro.htm

※うちの無料メルマガ「アトピーは、元気でいこう!!」へは、こちらから
            http://www.mag2.com/m/0000117994.html


■■■■■■■■■■■■■《 よいこ・まっぷ 》■■■■■■■■■■■■
        HPは、こちら→ http://yoikomap.nobody.jp/index.htm
^   ^   
●   ●  ◆家事や育児の中で、アトピーを良くするために気をつけたい
゛ c  ゛ ツボやや工夫、ストレス解消法などを、書き込んいます。
  ▽  ◆メールマガジンを、二種類発行しているので、読んでみてね。
◆アトピーは元気でいこう!!◆ http://www.mag2.com/m/0000117994.html
乳幼児から小学校のお子さんを持つママには、とりわけおすすめの内容です。

◆アトピー♪おいしーカレンダー◆ http://yoikomap.nobody.jp/magpre.html
アトピーっ子向けの料理レシピを満載しています。卵と牛乳は不使用です。
  
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック